忍者ブログ

100%ゼロ

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28   >>

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お兄ちゃんが欲しい

私は大抵形から入る。格好とか、考え方(設定)にこだわる。形に憧れを感じるから。女の子にはその憧れのすべてが入っている。男の子は違う。小さい子は可愛いけど、男性であることを考えると気持ち悪くなる。自分が女であるからというのは最も大きい。一番よく見ていて、妹もいる。
お兄ちゃんという存在に憧れていた。お兄ちゃんは男だけど、そこにいやらしいことはなく、家族の温かみがあり、しかし恋愛感情がある。叶うことのない恋愛は不安がなく、安心できる。お兄ちゃんは恋愛に関係なくずっと傍にいてくれる。お兄ちゃんが欲しい=妹になりたい。でもお兄ちゃんは(血の繋がった兄であれば)、今いなければ一生存在し得ない。そこに憧れへの安心がある。憧れが叶って消えてしまうことはありえない。妹に憧れている。生まれた時から夢が叶っている妹。自然と自己投影をしていて、ずっといるともしかすると妹になれるんじゃないかと思う。妹は可愛くて、可愛い妹、という形である。憧れは叶うことがないから一生存在し続ける。安心ではあるが、揺らぎもある。私は子供である。この安心であるが不安定な気持ちは子供であるからで、大人になったらお兄ちゃんが欲しくて気持ちが揺らぐことはない。子供でいる、と覚悟することでお兄ちゃんへの憧れは存在し続けるし、お兄ちゃんは存在し得ない。成長することで、私が妹になるということはない。
PR

(no subject)

過去あったできごとを受け入れれば今の自分が過去のように崩壊してしまうし、受け入れなければこぶみたいにできごとが残っておそらく忘れた頃に思い知ることを繰り返す。過去あったできごとは誰と言わず誰にもはなすことはできず話したこともないし話したとしても都合よく忘れている。過去あった全部のできごとは時間の割に重く込められる情報量が膨大すぎる。過去あったできごとは実は自分のことではないんだと思う。
4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 |  10 |  11 |  12 |  13 |  14 | 
[09/07 るんるん♪]
HN:
だつお
性別:
非公開
Script:Ninja Blog Skin:Shining D
忍者ブログ [PR]